BMW3シリーズ318i Luxury: ドリンクホルダーの使い方

ドリンクホルダーの活用方法について説明します。解説動画も併せてご覧ください。

1. ドリンクホルダーの開閉

スライドを前方に押し込むことでドリンクホルダーを使用できます。手前に引くと閉まります。

2. ドリンクホルダーの大きさ

500mlのペットボトルが十分に収まるサイズです。このモデルより灰皿が不採用になり、すっきりとしたインテリアになっています。蓋をしため状態であれば鍵など小物を置くスペースにもなります。シガーソケットもダミーとなっています。

3. BMWの灰皿はどこへ?

オプションとして、BMWより純正灰皿が発売されています。喫煙に対する世界的な動きがBMWにも反映された形となったと言えるでしょう。

4. BMW3シリーズ318i Luxuaryドリンクホルダーの使い方を詳しく!

 

まとめ

灰皿が不採用になったのは、BMWインテリアの大きな変化と言えます。不採用になったとはいえ、その分新たなスペースが増え、ユーザビリティーの向上、また愛煙家には純正の灰皿で対応するなど多様化に対応するBMWの姿勢を感じられる部位となっています。