BMW3シリーズ318i Luxury 後席中央『シートベルト』装着方法

BMW3シリーズ318i Luxuary 後席中央『シートベルト』装着方法について説明します。実は中央に乗車するパッセンジャーも3点式のシートベルトが用意されています。どのようにセットするのでしょうか?解説動画も併せてご覧ください。

1. 後方中央席のシートベルト装着方法について

 

1-1. 小さいフックから差し込む

中央席ヘッドレストの後ろにシートベルトが配備されています。シートベルトをここから引き出します。

大小のフックが合わせて2つあり、小さい方のフックを助手席側にある小さいキャッチに差し込みます。

1-2. 大きいフックを差し込む

次にシートに埋まっているキャッチに差し込みます。これで3点式シートベルトが完成します。

2. 後方中央席のシートベルトの外し方

 

2-1. 座った状態で右側のフックから外す

座った状態で右側のフックから取り外します。

2-2. 残った小さなフックを外す

残った小さなフックを取り外すには、先ほど取り外したフックを利用します。わずかなスリットにフックを先を差し込むことで、取外せる仕掛けになっています。

2-3. シートベルトを収納する

最後に、元の位置に戻します。このとき、小さなフックを収納するケースにフックの先端を差し込むことで固定されます。

 

3. BMW3シリーズ318i Luxuary 後席中央『シートベルト』装着方法を動画で詳しく!

 

まとめ

後席中央に乗車するパッセンジャーの安全も確保するため、3点式のシートベルトが配備されています。後席に3名乗車する場合にはシートベルトの位置と着用方法を案内し、乗客の安全を確保してください。