BMW3シリーズ318i Luxury キーを使ったロックの設定

BMW3シリーズ318i Luxuary キーを使ったロックの設定について説明します。この機能を設定しておけば、万が一車外にいるときに謝ってロックを解除させても大丈夫です。解説動画も併せてご覧ください。

1. BMW 自動ロックの設定

iDriveの車両設定から、ドア/キー → 自動ロック を選択します。

ドアロックされた状態でリモコンキーを使ってドアロック解除したとします。一定時間どのドアも開かなかった場合には、自動でロックがされる仕組みになります。

たとえば、車外にいるときに謝ってキーリモコンに触れ、ドアロック解除をしてしまっても、誰もドアあけなければ自動的に再びロックしてくれます。

2. BMW 発進後の自動ロック設定

iDriveの車両設定から、ドア/キー → 発信後の自動ロック を選択します。

車を発信させたのちにドアロックを自動で作動させる機能のオン・オフ設定を行うことができます。

3. ロック/ロック解除の確認点滅をさせるには?

iDriveの車両設定から、ドア/キー → ロック/ロック解除の確認点滅 を選択します。

ロックするときにハザードランプを光らせます。これによりロック動作が行われたことを視覚的に確認することができます。ロック解除の時にも同じようにハザードランプを照らし確認することができます。チェックが入っている状態でオンとなり、オフにする場合にはチェックを外した状態に設定します。

4. BMW3シリーズ318i Luxuary キーを使ったロックの設定方法を動画で詳しく!

 

まとめ

あらゆるシチュエーションを想定し、設計されています。キーリモコンを使用した際に起こりうるケースを想定しそれおぞれオン・オフの設定が可能になっています。