後席ウィンドウ用セイフティースイッチの操作方法:BMW2シリーズ アクティブツアラー225xe

BMW 2シリーズ アクティブツアラー225xe 『セイフティースイッチの操作方法』について説明します。解説動画も併せてチェックしてみてください。

1. セイフティースイッチを使用するケース

お子様やペットを載せる場合にセイフティースイッチを押してください。セイフティースイッチをONにすることで、後席での予期しないウィンドウの開閉を避けることができます。

 

2. ON/OFFの操作方法

 

 

 

 

セイフティーボタンがONになっていれば、LEDが点灯します。ONになっていることで、後席からの窓の開閉操作ができなくなります。OFFの場合にはLEDは消灯し、後席でのウィンドー開閉操作が可能になります。

 

3. 後席ウィンドウ用セイフティースイッチの操作方法を動画で詳しく
BMW2シリーズ アクティブツアー225xe

まとめ

ウィンドウには、はさみ込み防止機能が搭載されています。一定の力が加わると、閉まる動作が中断され、その後少し開くようになっています。それでもなお、ウィンドウの操作を行う場合には、体の一部や物が挟まれることがないようご注意ください。開閉時にはウィンドウ周辺に乗客の身体の一部がないことをご確認ください。