BMW2シリーズ アクティブツアラー225xeハンドルボタン『クルーズコントロール』

BMW2シリーズ アクティブツアラー225xeハンドルボタン『クルーズコントロール』について説明します。解説動画も併せてご覧ください。

1. クルーズコントロールのオンオフボタンについて

このボタンを押すとクルーズコントロールがオンになります。クルーズコントロールとは、アクセルを踏まなくても設定速度で車を自動走行させる機能です。こちらはオプションのボタンとなり、車両によっては装備されていないこともあります。

2. クルーズコントロールで前車との追従距離を設定

先ほどのクルーズコントロールで、前車に追従して走るための距離を、おおよそでコントロールするボタンです。

上側のボタンを押すことで、前の車との距離を縮めます。
下側のボタンを押すことで、前の車との距離を伸ばします。

アクティブクルーズコントロール装備車は、前の車との追従距離を、任意で伸ばしたり縮めたりできます。

なお、こちらのボタンはエンジンオン、イードラブで走行中(モーターで走行中)でないと作動しません。

3. BMW2シリーズ アクティブツアラー225xe『クルーズコントロール』ボタンについて動画で詳しく!

 

まとめ

高速道路走行時に活用できるボタンです。ブレーキを踏むことで解除になりますが、続けて利用したいときには『RES』ボタンを押すことで、一つ前に設定した速度でクルーズコントロールを復活させることができます。