サイドブレーキを引き上げたときの「カチカチ」正式名称は?:BMW3シリーズ318i Luxury

BMW3シリーズ318i Luxuryより、サイドブレーキについて説明します。引き上げるときに「カチカチ」と音がしますが、これには正式名称があります。なんと呼ばれているのでしょうか?解説動画も併せてご覧ください。

BMW のサイドブレーキについて: 3シリーズ 318i

318i Luxuryには原始的なレバータイプのパーキングブレーキが用いられています。操作は引き上げるとブレーキががかかり、ボタンを押しながら戻せばブレーキ解除となります。

最近の多くの車では、ボタン式の爪を引くことで電子的にブレーキを作動させるものが増えている中、318i Luxuryにはレバー式が採用されました。

3シリーズは走る車のこだわりということで、むしろこちらの方がコストは高いと思うのですが、あえてこちらのサイドブレーキを採用しています。

サイドブレーキを引き上げた時の「カチカチ」正式名称とは?

『ノッチ』と呼ばれています。1段階目がかかった状態で走行すると警告音でドライバーに知らせる仕組みになっています。かなり精密なセンサーが働いています。走行するときは必ず下まで落としてください。

 

まとめ

パーツのひとつひとつに名前があたえられています。『ノッチ』もその一つです。こうした車にまつわる専門的な用語を知ることもカーライフの愉しみのひとつと言えるでしょう。