BMW3シリーズ318i Luxury ディスプレイ スクリーンセーバーの設定

BMW3シリーズ318i Luxury ディスプレイ スクリーンセーバーの設定について説明します。走行中や使用時意外の画面表示を抑えることでスクリーンへのダメージを軽減することができます。解説動画も併せてご覧ください。

1. iDriveのスクリーンセーバー設定について

iDrive車両情報設定 → iDrive設定 → ディスプレイ → コントロールディスプレイ → スクリーンセーバーの設定 を選択します。

スクリーンセーバーには、オンとオフがあります。走行中あるいは、使用中意外のシーンにおいて焼き付けなどスクリーンへのダメージを防ぐためにスクリーンセーバーを起動させます。

初期設定ではオフになっています。お好みに合わせて切り替えをしてみてください。

2. BMW3シリーズ318i Luxury ディスプレイ スクリーンセーバーの設定

 

まとめ

スクリーンセーバーはPCと用途は同じになります。走行中など運転に集中したい時などスクリーンセーバーにより画面が消灯されることにより快適なドライビング空間を演出することができます。