BMWに登録された個人データを削除する方法:BMW3シリーズ318i Luxury

BMWに登録された個人データを削除する方法について、BMW3シリーズ318i Luxury より説明します。解説動画も併せてご覧ください。

iDrive内の個人情報を消去するには?

iDriveの車両情報設定 → iDriveの設定 → データ保護 → 個人データ削除 を選択します。

この『個人データ削除』の項目で、これまでに登録したデータを削除することができます。この作業を行うことで、全てがリセットの状態になります。

BMW車両を借りて返す場合、または手放す場合などにこの機能を利用します。

BMW iDriveで個人情報を消去する際の注意点

個人データを削除した場合に、iDriveシステムは最大15分間利用することができなくなります。再起動が必要になりますので、急を要する場合などは避け、時間にゆとるがあるときに行うことをお勧めします。

BMWに登録された個人データを削除する方法を動画で詳しく!:BMW3シリーズ318i Luxury

 

まとめ

借りていた車両を返すとき、また手放す際に必要な機能です。iDriveでお気に入り登録やアドレス情報を知られたくない場合などには、この設定を行うことでリセットされた状態で引き渡すことができます。